愛艇をより美しく、個性的に甦らせるハル塗装を、コストパフォーマンス重視のプランから、クオリティー優先のプランまで幅広くご用意しました。


長年乗り続けてきた愛艇。気が付けばどこか色あせてくすんでしまっている。

年月の経過した艇は、風雨にさらされ、紫外線も浴び続けている事から、ガードレールのような塗装面の白化などがよく見受けられます。

以前は塗装やラインの色もびしっとしていたものが、この現象によりぼやけてしまい、古臭く見えたりと、マイナスな印象になりがちです。

 

当社のハル塗装は、プロのデザイナーによる画像加工技術を駆使し、お客様のイメージやお好みを具現化する作業からスタート。

頂いた写真を加工し数パターンのカラーリングやデザインを制作し、スピーディーなご提案が可能です。

 

ご提案内容は、各種写真加工からロゴマークや船体などのグラフィックのデザインワークなどデザイン全般。

 

デザインワークのみも承っておりますのでお気軽にご相談下さい

 

 


床板の再塗装からハル塗装まで、大小関わらず承っています。


キャビンの床板は長年の使用によって艶を失ったり、ニスが完全にはがれて大きく美観を損なっていたりする艇も多く、オーナー様にとっては気になる部分の一つではないでしょうか。

当社では、ハルの塗装はもちろん、床板やハンドレールなどの比較的小さなものの塗装も喜んで承っております。

塗装の場合は当社ヤードまで艇を入艇頂くか、小さなものでしたら郵送にてお送り頂ければご対応可能です。

ご予算や内容に応じて様々なプランをご用意し、お客様のご要望に応じてご提案しています。

(塗装や素材の状態によってはお受けできない場合もあります。予めご了承下さい)


チームやクラブのロゴに船名ロゴ、ユニフォーム用のマークやロゴのデザインなど、あらゆるグラフィックデザインに関するご相談も承っております。


当社では、常駐のプロデザイナー、プランナーによる様々なデザインワークやプロモーションの企画を行っており、その領域はヨットに留まらず広い範囲で活動しています。

例えば、あるマリーナ様からの依頼でイベントのポスターや販促物のデザインはもちろん、企画からご提案するなど、ヨット販売とは少し毛色の違う領域での活動も積極的に行っています。

販売のついでにデザインもやっている。というのとは異なり、デザインや企画だけで機能しているチーム。

ロゴや船体、セイルへのデザインワークはもちろん、一例としてポスターやチラシ、名刺から企画書まで承っています。